健保からのお知らせ

2019/07/01

2019年度「健康保険被扶養者確認調書」の提出について

2019年度被扶養者資格調査を実施いたします。調査の目的は、皆様からお預かりしている保険料から

支払われる保険給付の適性化を図るため、健康保険法施行規則第50条並びに厚生労働省通達に

基づき実施するものです。記入例を参照し必ず記入・捺印の上、提出期限までにご提出ください。

 

【提出先】

一般社員:人事グループ 給与・厚生センター(厚生チーム) 提出期限:2019年7月19日(金)

任継者 :日本郵船健康保険組合              提出期限:2019年7月26日(金)

 

【健康保険上の被扶養者の条件】

被扶養者となるためには、主として被保険者の収入で生計を維持していること」が必要です。

その家族の生計費の半分以上を被保険者が継続的に担っている状態であること。

 

収入条件年間収入(※)が130万円未満(60歳以上または障害者は180万円未満)であること。

及び:同居の場合は、被保険者の収入の2分の1未満であること。

  :別居の場合は、被保険者の仕送りがその家族の年間収入を上回ること。

 

以上

 

このページのトップへ