基本理念・事業方針・行動指針

基本理念

日本郵船株式会社の健康保険組合として、NYKグループ・バリュー(誠意・創意・熱意)に基づき、加入者の「健康で心豊かな暮らし」を支えることを基本理念とする。

事業方針

私たちは、基本理念を実現する為に、事業主と協力・連携し、以下の取り組みを積極的に行います。

  • 加入者の健康づくり並びに疾病予防を積極的に支援します。
  • 良質な医療関連情報の提供に努めます。
  • 適正な事業運営により安定した財政基盤の確保に努めます。

事業方針

私たちは、公法人としての使命と基本理念を十分に認識し、私たちが果たすべき職責に誇りを持って行動します。

私たちは、

  1. 良識ある社会人として、法令遵守と正しい倫理に基づいた行動に努めます。
  2. 常に誠意を持って人と接し、身近な存在として信頼を得られるように努めます。
  3. 組織の英知を結集し、創意・工夫により、事業目的の達成に努めます。
  4. 常に熱意を忘れず、自己啓発に励み、専門知識の習得と職務能力の向上に努めます。

加入者の個人情報を十分尊重し、機密の保護に万全を期します。

相互扶助の精神に基づき、常に迅速・公平・親切・丁寧な対応に努めます。

平成22年12月6日 制定

このページのトップへ